So-net無料ブログ作成
検索選択

護身術みたいな [食べもの]

ひさしぶりにビールを飲んだら、くらくらしてしまった。最近めっきりお酒が弱くなってしまったわたし、ちょっとだけさびしい・・・。でも、これだけ弱くなれば「あつーい。あー、ちょっとよっぱらっちゃった~」と好きな人の前でお酒苦手な人ぶれるかもね、しかしむりだろうなあ。たぶんどんどん男気ある飲み方をする気がする。

今朝走っていたら珍しく若いお姉ちゃんらしき後姿を見つけたので、これはフラウを読んで走り出した美人にちがいねぇと必死に追いついて、追い越して振り返って顔を確認しようと思ったら、追い越した嬉しさでそのことを忘れてしまった。あーあもったいない。あ、別に女子だけが好きなわけではありません。老若男女、素敵な方ならどなただってオッケーです。

さて、前置きが長くなったが、この本を取り上げようと思っていながらずっとそのままになっていたので、今日書いておこう。先日の旅行でほぼ10年ぶりに再会したRちゃんも読んでいた本。離れていても同じ本を読んでいたというのが結構感動だった。

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

食品添加物の営業マンだった方が書かれた添加物の裏側。これを読むとしばらくはスーパーコンビニでの買い物に時間がかかってしょうがなくなることでしょう。でも、知っているのと知らないのとでは大違い。特にお子さんがいらっしゃる方に読んでいただきたい本。

ついでに、これも書いておこう。普段の食事、なるべくなら有機野菜を食べたいところだけど、そういうお店は閉まるのが早いし、宅配の有機野菜は使い切れなかったりと、いろいろなしがらみがある。やむを得ず近所のスーパーで買い物をするわけだが、ここで、ああ今日もいいお野菜が食べられなかったとがっかりするのは体に良くない。ということでこんな本があったらいいなと思っていたら、あった。

家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法―食材の選び方、下ごしらえ、食べ方の工夫まで

家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法―食材の選び方、下ごしらえ、食べ方の工夫まで

  • 作者: 増尾 清
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2004/08
  • メディア: 単行本

これもたくさんの方に読んで欲しい。市場の流れを変えるのは消費者の意識にもよると思うので、どんどん添加物や農薬に敏感になっていったら、いいなあ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。