So-net無料ブログ作成
検索選択

365分の3日 [日記]

ルームメイトは家で仕事をし、一人で外に出かけることもほとんどないので、私が一人で一夜を過ごすのは一年のうちせいぜい3日だ。昨日はその貴重な一日だった。

せっかくひとりで好きなように時間を使えるんだから、やることやるぞと意気込んではみたものの、もともと一人きりにならなきゃできないことなんて抱え込んでいなかったのが、よくわかった。結局、お酒飲んで、ご飯食べて、寝て、洗濯して、本読んで、ご飯食べての繰り返し。できることといえば、ご飯を適当にすることぐらい。

昨日は連日の炭水化物過剰摂取による胃の疲れからどうしてもさっぱりしたものが食べたかったので、湯豆腐にした。小さな土鍋に湯をわかし、植物性だしと梅干を入れ、とようけのソフト豆腐とねぎをいれて食べた。しょうゆをちろりとたらして口に含むと、やさしい味がした。

それにしてもとようけの豆腐はなんておいしいのだろう。特にこのソフト豆腐はパッケージにも書いてあるとおり、絹ごしと木綿の間ぐらいの食感で、しっかりしているのにクリーミーで、「これは、ベジタリアン界の白子や~」と彦麻呂さん風に叫びたくなった。たぶん、昆布の味が強めのポン酢を使えば、かなり近づきそうだ。今はもう食べないけど、白子が大好物ってなんで口外しにくいのか。わたしがあれこれ考えすぎなんだろうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。